« 赤ちTシャツ | トップページ | 引っ越し »

2016年6月26日 (日曜日)

風呂に入れるか問題

酒を飲んでいた。

隣の人が、夫が見知らぬ人を家に連れてくる。夜はいいが、朝になると、見知らぬ人と妻=隣の人の二人になる。
その時、妻は「お風呂にしますか、食事にしますか?」と見知らぬ人に尋ねるという。
その話を聞いた、反対側のご婦人が「えっ、そんなの信じられない」と叫んだ。ここから、隣人を風呂に入れるか問題が始まった。投票はイギリスのように2分するかと思ったら、圧倒的に「入れない派」が優勢である。
「まあ、夫と一緒に飲んでいるまでは許せるけど、朝、風呂に入れるのはね」
「顔を洗ったあと、タオルを貸すまでならね」
「夜のうちに、タクシーで帰ってもらいたいわね」
「とんでもない、家になんか入れないわよ」
と、「風呂入れない派の強硬意見がでる。
これは、あなたにとって隣人は誰か?という難しい問なのかもしれない。もしかしたら、夫よりすごい人かもしれない。夫と別れて隣人とその後の人生を暮らす可能性だってある。
それから、どんな人だったら風呂に入れるかに話は移った。
嵐だったらね、という話になった。
「それなら、一緒に入るわよ」という意見も出た。
そんなものか。

|

« 赤ちTシャツ | トップページ | 引っ越し »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤ちTシャツ | トップページ | 引っ越し »