« 風呂に入れるか問題 | トップページ | 彼の中に見えた私 »

2016年6月27日 (月曜日)

引っ越し

引っ越しをするとモノの多さに驚く。
並んでいると綺麗なモノも、かたずけ出すとゴミに見える。その差はどの辺か?
同じようなものがある。半分だけつかって、そのままのモノがある。この中でホントに必要なものは少ないことは分かっていてもモノは増えていく。

読まないのに本が増える。それでいて、読みたい本が見つからない。
捨ててしまって後悔したモノは、殆どない。それなのに、モノが減らない。

これは人間としてのモノにも言えるのか?
僕がいなくなっても後悔する人はいないだろう。もっとも僕も後悔できないし。

|

« 風呂に入れるか問題 | トップページ | 彼の中に見えた私 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風呂に入れるか問題 | トップページ | 彼の中に見えた私 »