« 夜の闇と風 | トップページ | 道 »

2016年2月13日 (土曜日)

滝を見に行く

Image

滝が珍しいのは、日常の生活でほとんど利用価値がなく、大きいからだと思っている。僕だけ。
滝発電なんてできたらそれはそれでいいのだろうけど、今のところ無理そうだし。

ただただ大きな木とか、大きな岩とか、大きな海は見ていて飽きない。
滝だって、ただただ大きいというだけで人が集まってきて「わー大きい」という。

凄いというのは褒め言葉であり、人を一歩後ずさりさせる力がある。

僕も初めてジャイアント馬場を見たとき後ずさりしたことを思い出した。

でもジャイアント馬場は、結構気が小さい。

|

« 夜の闇と風 | トップページ | 道 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜の闇と風 | トップページ | 道 »