« 渡すと同時に受け取る | トップページ | 上手くいかないを考える »

2016年1月 7日 (木曜日)

カラダで考える

動かないと太る。
カラダで考えないと人生が詰まらなくなる。

少年はカラダを動かさないようになった。その事は人生に大きな影響を与えている。
人間関係がうまくいかなくなり、思うようにならないことに出会う。

それは、自分のせいではなくカラダのせいだ。

カラダは自分のようであっても、自分の思うようになるものではない。

年をとるとすこしは、それに気づく。思うようにいかないことを。

だから、体を使って考える癖を作る必要があり。癖になれば、何も考えなくてもカラダの方が勝手に動き考え人生を先に進めてくれる。

そうなればいい。

それでいい。

|

« 渡すと同時に受け取る | トップページ | 上手くいかないを考える »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 渡すと同時に受け取る | トップページ | 上手くいかないを考える »