« 回すこと | トップページ | 人生経路 »

2015年9月21日 (月曜日)

うろうろしている僕がいる

思い通りにならないことは分かっていても、思い通りにならない事でイライラしている。
子どものことだけどね。

では、自分の事はどうだろう。
最近、身体が思い通りに動かない。心臓は動いているが、早く打つと、苦しい。
関節も、硬くて充分に曲がらない。

会社を辞めてフリーになってからストレスは減っていると感じるが、決して自由を得たわけではない。そもそも自由は寂しすぎて、欲しくない。

宇多田ヒカルが歌うように、欲しいものを得る時、それを失って泣いている人がいる。
僕は、いろいろなものを持たないようにしているが、それでもガラクタはたまる。
地位や役割からもあまり縁がない生活を送っている。

それはそれで楽であるが、やはり寂しい。

思いの話だった。
願いといってもいい。願いは叶わない。叶わないから願うのだと思う。
神は人間の願いを叶えるか。

もし叶えるのなら、神が存在する必要はなくなる。

でも、願っていない現実だけはくれるように思う。

そんなの欲しくないと思っていても、それはやってくる。

ただ、あたふたとうろたえるだけである。

|

« 回すこと | トップページ | 人生経路 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 回すこと | トップページ | 人生経路 »