« ふつう を考えると | トップページ | 夢をみた »

2015年7月30日 (木曜日)

見ない自由

嫌な作品を見ない自由はある。

気に入らないからといって、作品を撤去しろとか、展示すべきでないとは考えない。
展示されているのは限定された会場《場》であり、見たくなければそこに行かなければいい。

インターネット環境に画像を流すのとは違うだろう。

立場の違い、宗教の違い、いろいろな違いがあり生きている。

それにより傷つく、それにより否定される、と考えたり実際に生きにくさを感じる場合もあるだろう。

そうした違いから争いはおきる。

争うより逃げることを選択したい。

|

« ふつう を考えると | トップページ | 夢をみた »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふつう を考えると | トップページ | 夢をみた »