« 問題はない | トップページ | 父親という存在 »

2015年4月18日 (土曜日)

人見知りについて考えると

たぶん、僕は人見知りなんだろう。

というより、他者への関心が低いのかもしれない。

昨日も知らない人の集まりがあった。

そこで困ることは、知らない人か?前にあったことがある人か?名刺の交換をしていたのか?という過去の情報が頭の中から抜けていることである。

それでも、その場でなんとなく過ごすことができるようになった。

居づらい気持ちを抱えながらも、積極的に情報を求めることも、相手の懐に飛び込むこともしないで、そのままの距離をぼんやりと感じている。

家族でいても気まずいのだから、どこに行っても同じだろうと開き直る。

こんな気分で今日も研修に参加している。

|

« 問題はない | トップページ | 父親という存在 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 問題はない | トップページ | 父親という存在 »