« 映画の話をしよう | トップページ | 6歳の »

2015年2月 4日 (水曜日)

どうしようもない思い

自分でもどうしようもない思いが浮かぶ。

どうしようもないと分かっていても、どうにかしなければならない思いである。


この辺が難しいところである。
分かっていることと、行動が伴わないように、思いはどうにもならない。

相談は、この辺から始まることが多い。

相手は、何かを求めているようでいて、その答えは初めから用意されている場合が多い。

それを、空から降りてくるまで待つしかない。
待てること、時間が過ぎることで、どうしようもないことは過ぎていく。

|

« 映画の話をしよう | トップページ | 6歳の »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画の話をしよう | トップページ | 6歳の »