« どんな匂い | トップページ | 特養の人材不足 »

2015年1月 1日 (木曜日)

弱った足を鍛える

年末にsosの電話をもらった。
でも、そこに行って助けることはできない。それに、助けられるような問題でもない。
なんとかしてほしい問題である。すぐになんとかしてくれないとダメになる気分である。
その勢いは伝わってくる。
素晴らしい答えを伝え、スッキリしても、翌日には、ぐったりする。
そんな繰り返しだ。

ぐったりしている人が近くにもいる。
どうしようもなさを抱えて、マイナスイオンを撒き散らす。
どうしようもないから、そうしているだけだという顔をしている。
その顔は周りを悪を撒き散らす。
この力は強いから、負けないようにするためには、身体を鍛える必要がある。
だから、今年は走ろう。
走れる所まで。

|

« どんな匂い | トップページ | 特養の人材不足 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どんな匂い | トップページ | 特養の人材不足 »