« 軽い気持ちでお茶を飲んでいます | トップページ | 私の敵は私の中に住んでいる »

2014年4月15日 (火曜日)

忘れることを忘れる

なにを食べたか忘れるより、食べたことを忘れることの方が大変だと言われる。

これは、物忘れが問題行動につながるからだろう。
食べたことを忘れて、何度も食べることは大きな問題になる。
つまり、大きな問題にならない物忘れなら何とか付き合い方を見つければいいと言う事である。
現在の僕の状態は、うっかり物忘れ症である。
程度は中程度と自己判断している。
名前を忘れることや、物を忘れることに関してはベテランである。
物に関しては、大きなカバンで対応している。荷物は多くなるが、鞄に入っていれば忘れることはない。
しかし、問題も残る。
それは、鞄に入れたかどうか忘れることである。
そう、《忘れる》は奥が深い。
ということで、鞄にはいくつかの袋が入っており、分類されている。
そして、処理する仕事はすぐに片づけること。
パターンを決めること。
イチロウのようにね。
この生活があと何年できるか分からないが、そんなことは忘れよう。

|

« 軽い気持ちでお茶を飲んでいます | トップページ | 私の敵は私の中に住んでいる »

ゆれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 軽い気持ちでお茶を飲んでいます | トップページ | 私の敵は私の中に住んでいる »