« そんなに力を入れないで歩くこと | トップページ | 夢を諦めない »

2014年4月22日 (火曜日)

立って本を読むと不思議な気持ちになる

電車に乗った。
そして、本を読んだ。
周りに立つ人の殆どが僕より若い人であることに気がついた。多分。
不思議な気分だ。
世界中で一番年寄りになた気分だ。

本を読んでいるのは僕一人だった。
本という紙の束を読んでいる事が不思議な気分を誘った。

もう少しすると、子どもから、おじさん何をしているの?と、聞かれるかもしれない。

|

« そんなに力を入れないで歩くこと | トップページ | 夢を諦めない »

あそび」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そんなに力を入れないで歩くこと | トップページ | 夢を諦めない »