« 人はなんでできているのか | トップページ | ノブ »

2013年12月 3日 (火曜日)

そこにいるということ

Image_2

何かを言ってよかったと思えることは少ない。

それでいて、何も言えない後悔も多い。

少年は苦虫を潰したような顔で帰ってくる。

嬉しいことがないからしょうがないという。

それでも待っている。

待つことで、会話をしているように。

|

« 人はなんでできているのか | トップページ | ノブ »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人はなんでできているのか | トップページ | ノブ »