« 選択について考える | トップページ | 未来のために生きる少女 »

2013年7月 6日 (土曜日)

色には黄色もあれば緑もある

社会福祉士の全国大会に来ている。
壇上に立つのは男性ばかり、女性は一人だけ。
しかも、大会のテーマは、「共生社会の創造」である。
共生とは、様々な違いを乗り越えようという思想だろう。だとしたら、まず、壇上には男女半分、障がい者も、外国人もということにならないだろうか。
閉鎖的なこの国の開国がまず求められるかもしれない。

|

« 選択について考える | トップページ | 未来のために生きる少女 »

ゆれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 選択について考える | トップページ | 未来のために生きる少女 »