« 僕のなかの熱い人はぐうたらだ | トップページ | 悩める子羊さん »

2013年7月27日 (土曜日)

無駄口について考える

あまりに蒸し暑いのでいろいろ考える土曜日である。

無駄口について考えてみた。

まず、少年に聞く。

「無駄口ってどんな口だろう?」と、直球の質問をした。

すると、

「いつもお父さんが言っていることだよ」と、直球の答えが返ってきた。

無駄口をきかないように心掛けているが、これが難しい。なんたって、何が無駄で、何が無駄でないかが分からない。

あまり考えすぎると無口になり、暗い人と思われてしまう。

さっきの無駄口(本人もそう感じる)だって、しゃべることで「おとうさん」と言ってもらえたことでうれしいリアクションを生んでいる。

そう考えると、無駄でもなかったのかと感心してしまう。

それにしても、僕は余計な口が多い。

ブログも無駄文か意味ある文章か、その違いが分からない。

独り言なら書かないほうがいいとも思えるしね。

と、ここまで書いて読み直すと、ほんとうに無駄なことを書いていることがよくわかる。

でも、暑くて頭が働かないのでお許しください。

そして、暑いので、お昼はピザを注文することになった。

これも無駄?

|

« 僕のなかの熱い人はぐうたらだ | トップページ | 悩める子羊さん »

ゆれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 僕のなかの熱い人はぐうたらだ | トップページ | 悩める子羊さん »