« niftyさんありがとう | トップページ | コツこつやる奴はご苦労さん »

2013年4月14日 (日曜日)

今日もあったかい布団にもぐる少年は夢みる

多崎つくる君の物語を聞いている。

ボクに聞こえてくるその話はとても早口だ。

そして、つくる君の苦しみは、少年の苦しみのような気がして仕方がない。

かれは、生きているのか。もしかしてどこかの時点で死んでしまったのかもしれないと思わせる何かがある。

だから、自分を取り戻す旅に出なければならないのに、今日も寝ている。

分かっていることだから何もできないのかもしれない。

さて、どんな夢を見ているのだろう。

|

« niftyさんありがとう | トップページ | コツこつやる奴はご苦労さん »

ゆれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« niftyさんありがとう | トップページ | コツこつやる奴はご苦労さん »