« かぞくの国 | トップページ | 青い空 »

2013年2月10日 (日曜日)

無題

お父さんの話を聴いた。

それは昔の話だった。明治の話であり、戦争の話であり、子どもの時の自分の話につながる。

繋がることで自分の今を考える。

考えるといろいろ思い出してしまう。

それは辛いことである。

語るべき人は他いいるのかもしれない。でもそれができない。

できないことが増えた。

それでも、できることも増えたように感じる。

時間がそれを許してくれるように思う。

|

« かぞくの国 | トップページ | 青い空 »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かぞくの国 | トップページ | 青い空 »