« 祭りと母と | トップページ | ランニングは楽しい »

2012年12月10日 (月曜日)

寒い夜

僕は、どれほどあなたのことを知っていたのだろうか?

今日あなたのために集まった子どもたちの顔を見て、あなたの優しさを知った。
それでは遅いと言われそうだけど、僕の人生はいつもそんな後悔ばかりだ。
こんなことなら、あの時、飲みたかったな。
酔いつぶれるまで。

|

« 祭りと母と | トップページ | ランニングは楽しい »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祭りと母と | トップページ | ランニングは楽しい »