« 広島から帰って来ました | トップページ | 夏の終わり »

2012年8月30日 (木曜日)

気分

8月の初めから1か月以上気分が乗らない。

しかし、一度も気分に乗ったことがないので、乗ったらどんな気分なのか分からないが。

これは更年期というものか?と思ったりするが、そう思っていても、時間は過ぎてしまい、もうすぐ9月になる。

集中力がなくなり、仕事のペースが遅くなる。

もともと早いペースで動いていないため、もはや、仕事をしているのかさえも分からないほどである。

少年からも白い目で見られ、妻からも冷たい視線を送られ、毎日遅く起きてプールに浮かんでいる。

浮かんでいるとお腹がすく。

イライラしないために、甘いものを食べ。

のどが渇くとビールを飲む。

すると、ちゃんと体重が増えてくれる。

身体というものは正直なものである。

動かない方がいいときには、重力に従って下半身が重くなる。

|

« 広島から帰って来ました | トップページ | 夏の終わり »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島から帰って来ました | トップページ | 夏の終わり »