« 生活のリズム | トップページ | 行為の相互作用 »

2012年7月17日 (火曜日)

成長すること

ベテラン教師が言う。

教育は成長を促す仕事だと。

教師の関わりにより、こどもがどんどん変化する。その成長物語は見ていてたのしい。

成長や発達は一生続くと言われるが、50を超えるとなかなかそうは思えない。

変えることより変わらない自分を大切にする。

自分のやり方を守ることや、自分らしさという耳触りのいい言葉にしがみついて、どこへも行けなくなる。

嫌な気持ちを感じるゲームは、自分のやり方の問題である。

ということで、待つことにした。

自分のやり方ではなく、相手の世界に入って話を聴いてみようと、いま、コーヒーを飲んで待っている。

|

« 生活のリズム | トップページ | 行為の相互作用 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生活のリズム | トップページ | 行為の相互作用 »