« いただきました | トップページ | ゆっくりと雪が降る »

2012年2月26日 (日曜日)

滑る

受験生の春が終わったのでスキーに行く。

本格的に滑るのは10年ぶり、いやそれ以上。

最新のスキーを履いて、いまどきの滑りをするが、どうしてもかっこよく角付けをした滑りになってします。

肥った先生は言う。

「力を抜きなさい。重力に身を任せ、山から落ちく感覚です。だらーーーんと、だらしなく」と

確かに、力が入ると足腰が疲れる。それに比べ、力を抜いて板に乗るようにすると勝手に曲がってくれる。

素直に話を聞き、教えてもらう。

二日目の午後、スキーの新たな楽しさを感じるようになった。

では、また来月来ます。

|

« いただきました | トップページ | ゆっくりと雪が降る »

あそび」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いただきました | トップページ | ゆっくりと雪が降る »