« 知り合いの知り合いは友達 | トップページ | そんなことはあまりない »

2011年6月 5日 (日曜日)

一人でいること

一人でいると、

自分の声をどうしても聴くことになる。

特に家から離れて、旅をしている時には。

その人は誰なのかということが問題である。

自分には間違いないのだが、それだけではないような気がする。

本当の自分なのか、自分をいじめる奴なのか、理想的な人なのか、その多面的な人格者は全く勝手なことをしゃべりだす。

この状態に耐えられるかどうかということで、旅の良しあしが決まる。

まあ、耐えられなくなって、旅をやめることになるんだが。

もし、自分との対話に慣れてしまうと、家に戻ることがなく、山頭火のように放浪するのだろうか。

彼は、戻りたかったのか、それとも、先に進みたかったのだろか。

戻る場所がなく、すすむ道もなかったのだろう。

|

« 知り合いの知り合いは友達 | トップページ | そんなことはあまりない »

ゆれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 知り合いの知り合いは友達 | トップページ | そんなことはあまりない »