« 無題 | トップページ | 歌のちから »

2011年4月16日 (土曜日)

下着が必要です

泊めてもらった木村さんが支援を始めた住宅で、下着(新品)を求めてます。

記事を添付します。 

  ~支援物資についてのお願い~
東日本大震災から1カ月過ぎました。
皆さまからご声援や激励のお言葉をいただき、ありがとうございます。
少しずつですが復旧、復興に向けた取り組みがはじまってまいりました。
具体的には、空きの雇用促進住宅、県営住宅や市営住宅、仮設住宅等への入居が急がれ、避難所から移動された方々への支援も大変重要なことになります。長期的な継続した支援が必要になるものと思われます。
ほとんどの被災者が地震・津波で家屋や財産を失い、避難所での生活を経て、今度は全く知らない地域へ来て不安な生活が始まります。
こうした状況で予想される心配事や不安を少しでも軽減して、物心両面から支援をしていくことを願っております。
そこで、皆さまに本ブログを通じて、下記の物資の支援・協力をお願いします。

<男性> 
 (5歳位~高齢者用、サイズはS~2L)
<必要なもの> 
 ①パンツ(ブリーフ、トランクスなど)
 ②ステテコ(夏用)、下ズボン(春~冬用)
 ③シャツ(長袖)
 ④シャツ(半袖)
 ⑤ランニングシャツ
 ⑥靴下・ソックスなど
       *肌に身に付けるものなので新品でお願いします。

<女性> 
 (5歳位~高齢者用、サイズはS~2L)
<必要なもの>
 ①ショーツ
 ②ズボン下(長め)
 ③ズボン下(7分丈)
 ④綿製シャツ(長袖)
 ⑤綿製シャツ(半袖)
 ⑥靴下・ソックスなど
       *肌に身に付けるものなので新品でお願いします

<送り先>
 〒027-0041 
   岩手県宮古市西ヶ丘1-12-16
       ブックス西ヶ丘
      鈴木 美知子宛へ
       ℡ 0193-64-0277


<注意点>
①梱包した段ボールの表に「生活創り応援団」と明記して下さい。
②お願いした物資の中味、内容についても、解るように表に明記して下さい。
  例えば、男性のパンツ5枚、シャツ10枚とか。
      女性の綿シャツ3枚、ソックス10枚とか。
③送料についての一切は、送る側(ご依頼主)にて負担するようお願いします。
期間は、4月15日~5月15日までの1ヶ月間とします。
⑤本ブログで、状況報告いたします。(注:木村社会福祉士事務所のブログ)

宜しくお願いいたします。

|

« 無題 | トップページ | 歌のちから »

ゆれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無題 | トップページ | 歌のちから »