« アサーション | トップページ | ジャイアント馬場を想う »

2011年1月11日 (火曜日)

ねえ渡辺君

僕は渡辺君ではない。

でも、女の子からそう呼ばれたい。

特に菊池さんから。

そんな不純な気持ちでノルウェーの森を見た。

どうして今、ノルウェーなのか、そこのところはわからなかった。

それに、ワタネベ君も、直子もミドリさんもどこか、ぎこちなくて、親近感を覚えた。

まあ、人は、ちゃんと話をしようと思うとぎこちなくなるものだと思う。

僕も、高校生の頃、うどん屋に入り、きつねうどんをなかなか注文できなかった苦い思い出がある。

あち、突撃隊のエピソードは入れてほしかったなあ。

そういえば、渡辺君。

実習記録を送ってください。

|

« アサーション | トップページ | ジャイアント馬場を想う »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アサーション | トップページ | ジャイアント馬場を想う »