« 蛇はどこに行った  | トップページ | お茶会 »

2011年1月 7日 (金曜日)

分からないことは分からない

「分からないことが分かる」を読んでいて分かった。

それは、

まとめを書いているときだった。

まとめをまとめようとすると、すごく辛くなった。

辛くなったのは、まとめる力がないのにまとめようとしているからだと、「分からないことがわかる」を読んでいて分かったことだ。

でも、わかってもどうしようもないということも分かった。

だから、わかっただけでは何もわからない。

それに、一日ですすむ距離は2センチくらいがちょうどいい。

それが分かれば、今日の仕事はおしまいである。

|

« 蛇はどこに行った  | トップページ | お茶会 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蛇はどこに行った  | トップページ | お茶会 »