« パンツ | トップページ | 気分を大事に »

2010年11月 1日 (月曜日)

円盤の話

図書館に座っていたら、知らない人が近寄ってきて、「これ」っといって、写真を見せられた。

「この光は円盤です。つまりUFOです」という。

見たことありますかと聞くので、円盤に追いかけれた話をした。

それは、高校生の時だった。

蓮田駅からの帰り、多分夜の11時ころだったと思う。

サッカー部の練習の帰り、自転車に乗り、空気の抜けたボール4つと空気入れを荷台に縛り、鞄を自転車の前に乗せで田んぼの真ん中を猛スピードで走っていた。

ライトをつけると、ダイナモがぎーぎー煩いし、スピードが落ちるので無灯火で走っていた。

田圃道は、真っ暗だったが、まっすぐだったので、なんとか落ちずに進んでいたら、

前方に光る物体が現れ、その物体が右に左に行ったり来たり、落ちたり上ったりと激しく動き回る。

その光に見とれていたら、田んぼに落ちた。

田んぼの中から空を見上げると、光は僕の上をスーと走っていってしまった。

きっと、急に田んぼに落ちたので誘われずにすんだんだろうと、家に帰ってその話をすると、母親に「そんなこといいから、早くお風呂にはいりな」と怒鳴られた。

次の日から、ライトをつけて帰ることにした。

それから怪しい光を見ることはなくなった。

|

« パンツ | トップページ | 気分を大事に »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンツ | トップページ | 気分を大事に »