« 若くなくなると、メールが短くなる傾向について | トップページ | パンツ »

2010年11月 1日 (月曜日)

たくさんの星

水着を買った。

昔は海水パンツといった。

そして、海パンは本当に小さなパンツだった。

並んでいるパンツは、半ズボン型ばかりで、しっぽの切れた鯉のぼりのように泳いでいた。

北島康介が履いているようなものは高い。

水島ヒロが履いているようなものも高い。

その横に西城ヒデキが履きそうなものがひっそりと隠れていた。

それは安い。

西城秀樹がYMCAを踊るときに、きっと履いているだろうというような、星がお尻にキラキラ輝く水着を買った。

それは、驚くほど安かった。

|

« 若くなくなると、メールが短くなる傾向について | トップページ | パンツ »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若くなくなると、メールが短くなる傾向について | トップページ | パンツ »