« 吹奏楽 | トップページ | 素直 »

2010年9月13日 (月曜日)

原尻の滝

緒方健が亡くなって、10月で2年が過ぎる。

そんなことを考えながらTVを見ていたら、緒方が亡くなる数週間前、自分のルーツを探そうと大分県の緒方町を訪問したいた。

その場所に息子の直人が訪ねる。

父親の写っている写真を見ながら、原尻の滝の前に立つ。

この滝がなんともいえない雰囲気を持っている。何かを感じさせる。何かがそこに存在している。

その滝を背景に緒方は写真に写っている。

写真の緒方は無口である。

それでいて、沢山のことを息子に語り、私たちに語っている。

そう語らせる何かをこの滝は持っている。

|

« 吹奏楽 | トップページ | 素直 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吹奏楽 | トップページ | 素直 »