« アトム | トップページ | 吹奏楽 »

2010年9月10日 (金曜日)

坂の上に家

Ie

夕方の光を浴び、はげかかったペンキも光らない星も何とも言えない雰囲気を出していた。

|

« アトム | トップページ | 吹奏楽 »

あそび」カテゴリの記事

コメント

 月日がめぐり、同じ季節がくると、悩んで明け方目が覚めていた時と同じように目が覚めます。
 朝は何も答えてくれないことがわかり、あるべき未来はないことがわかり、今を考えるにはあまりにも今が一瞬すぎることがわかりました。
 
 お豆腐のような斉藤さんのお陰です。

投稿: あかり | 2010年9月11日 (土曜日) 06:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アトム | トップページ | 吹奏楽 »