« 子どもがいると人生が2倍楽しめる | トップページ | 忘れ物 »

2010年8月17日 (火曜日)

母、再び家出する

母親の家出癖がまた始まる。

出る所があることは幸せである。

受け入れていただく皆様には感謝です。

おかげで、親戚と、久しぶりに話をすることができて楽しい時間を持てた。

迷惑あけてありがとうという実践をする母は、戦争をくぐり、いろいろ苦労もしてきているのだと思えば、家出ぐらいいいかという気持ちになる。

きょう、「南の島に雪が降る」を見て、南方を懐かしむ島野さん(仮名)のことを想いだした。戦争が終わり65年という時間が過ぎても、あの島の、あの岬からみた、青い海と白い雲が見える景色を忘れていない。

そういえば、母が、姉さんと戦争は怖かったね、「ヒュー」って弾が飛んできてと、戦時中の音や匂いや兵隊さんの怖い顔の話をしていた。

|

« 子どもがいると人生が2倍楽しめる | トップページ | 忘れ物 »

ゆれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子どもがいると人生が2倍楽しめる | トップページ | 忘れ物 »