« 銀行から銀行に電話するの巻き | トップページ | そこに立つと見えてくる見えないものが »

2010年5月 9日 (日曜日)

母の日

早朝、母親から電話が入る。

まだ寝ているのか、というが、まだ夜明け。自分が起きたら世界は目が覚めていると信じている幸せな母親である。

それから、今月末にやってほしい依頼の内容に話は移る。

電話をする前に、向こうから、お願いを貰うなんてありがたい。息子のことを考えてプレゼントを貰う前にやってほしいことを言える人はすごい。

「はいはい」と起き抜けの返事をしていたら、「しっかりしろ」と言われる。

長男と同居している家を出て2カ月、やっと帰る気持ちになったのか。それにしても、1年の半分以上は家を空けてしまう力には感心する。

もうすぐ、別宅に日傘が届くだろう。

まっ黒い顔がこれ以上黒くならないようにと願っている。

|

« 銀行から銀行に電話するの巻き | トップページ | そこに立つと見えてくる見えないものが »

ゆれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀行から銀行に電話するの巻き | トップページ | そこに立つと見えてくる見えないものが »