« うさ | トップページ | 永六輔という生き方 »

2010年3月29日 (月曜日)

レナウン娘

レナウン娘を歌っているのが、しばたはつみさんだとは知らなかった。

YMCA時代にずいぶんお世話になった。

子どもたちには大受けでした。

自分を捨てる大切さを教えられた歌です。

またどこかで踊りたいけれど、そんな悠長な時代ではないのかもせれない。

でも、今年の花見では、しばたさんを偲んで、みんなで踊りましょう。

|

« うさ | トップページ | 永六輔という生き方 »

ゆれる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うさ | トップページ | 永六輔という生き方 »