« 僕たちは何を見ているのか | トップページ | 組織の理論 »

2009年11月29日 (日曜日)

How are you within?

毎週木曜日は生と死を考える日となっている。

8時50分から、スピリチュアル、その後、人生と不安、そして、死生学と続く。

今日のお題は「How are you within?」

「心は元気?」あるいは「満たされている?」もしくは「愛し合ってるかい?」というところか。

さて、どんなものだろう。

人生は意味あるものに感じられるか?

若い時と今では、人生との関係に変化を感じる。それは、理解できるものから、その中にどっぷり浸かっているという感覚になった。

外(アウト)から眺めることではなく、中(イン)に入っているような気がする。

それに自分のことが分からない。

分かっているのは、水中バレーボールで、首を痛め、首が回らないということだけ。だから、自分の後ろ側を見ることができない。

見てもたいしたことはないと思うけどね。

|

« 僕たちは何を見ているのか | トップページ | 組織の理論 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 僕たちは何を見ているのか | トップページ | 組織の理論 »