« 午後5時の民芸 | トップページ | たい焼きと歩く豪徳寺 »

2009年10月16日 (金曜日)

リアルおやじ

ロジャーズ派のビデオを見た。

理想の私と現実の私にどうやって折り合いをつけるかの話である。

ツールド・千葉の写真がインターネットにアップされた。

理想の私は颯爽と走っているハズであった。

が、現実の私は、ハアハアあえいで、肉もだぶついている。

こんなはずではないと、理想の私は言うが、現実の私は「こんなものでしょう」と諭す。

そういえば、クライエントはシンシアだった。

「シンシアといえば、南沙織でしょ」というと、現実のみんながぽかんとした顔をしていた。

|

« 午後5時の民芸 | トップページ | たい焼きと歩く豪徳寺 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 午後5時の民芸 | トップページ | たい焼きと歩く豪徳寺 »