« マニュアルを考える | トップページ | 本箱から落ちた20冊の絵本 »

2009年5月27日 (水曜日)

思うようにならない自分

Aさんが思うようにならないと感じているBさん自身の気持ちも思うようにならない。

かといって、AさんがBさんの思うような行動をとったとしても、それはそれで気分のいいものでないことをBさんは知っている。

思うようにしたい訳ではなく、思うようにならない自分に対してイライラする。

毎週土曜日に丸くなった集団ができる。

その集団は順番に自由に話をする。自由に話をするとはなんて不自由なんだろうと2週目くらいに感じてきた。3週目になると辛くなり、4週目になると諦めの気持ち。

それでも休まず土曜日の朝を迎え、会場に足を向けるのは、その不自由さが気持ちいいからだ。

自分の話をすることくらい面白くないことはない。

誰かが聞いてくれるから話をするのであって、聞かれていないのに話をするとホントウのことをつい言ってしまい後悔する。

そう、毎週後悔ばかりして終末を迎える。

後悔は引きずる。

それでも生きてゆけるのは、だれも他人の話を聞いてはいないからだ。

みんな自分の話の後悔で精一杯になっている。

|

« マニュアルを考える | トップページ | 本箱から落ちた20冊の絵本 »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マニュアルを考える | トップページ | 本箱から落ちた20冊の絵本 »