« 早寝 | トップページ | 突然の電話でした »

2008年8月 7日 (木曜日)

身体は休めといってます

暑いです。

夏は暑いのです。

湿度が高い日本にあって、8月に夏休みがあるのは当然で、クーラーを入れて仕事をすることはエコではありません。

それに、石油が底をつく頃には、クーラーもなくなっているでしょう。

そうしたら、夏は休むようになるでしょうか。

身体が休めと云っているのに、頭が働けという。その声になるべく耳をかさず、身体気分を大事にする生活がいいですね。

そうした未来の夏休み気分を感じるべく、朝から昼ねをしました。

暑さのなかに、涼しさがあり、水浴びすると気がひきしまります。

汗をかく生活です。

昔の映画の中では、役者は大汗をかいていました。

黒澤明の「野良犬」では、刑事が大汗をかき、東京の街を歩きまわります。

汗をかく生活をしていると、汗をかくことは普通です。しかし、汗をかかない生活になったとたん、汗腺がつまり、身体の機能が麻痺するようになるのでしょう。

僕が眠くてしょうがないのも、身体機能の衰えでしょう。

|

« 早寝 | トップページ | 突然の電話でした »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/42094664

この記事へのトラックバック一覧です: 身体は休めといってます:

« 早寝 | トップページ | 突然の電話でした »