« 東京島 | トップページ | トレーニング »

2008年6月12日 (木曜日)

メガネ

昨日は、事務所に行く予定を変更して、突然、休みにした。

休みにすると決めたとたんに、急に疲れが出てきた。この辺の按配は不思議なもので、身体に忠実に生きると、身体のほうでも返事をしてくれる。

横になれる場所で少し休み、メガネ屋に行く。

最近、本を読んでいると霞むようになり、メガネを作ろうと思った。

少年にそのことを話すと、「変なメガネを作らないでね」と注意される。

検眼をすると、右目が明らかに悪くなっている。両目で見ている時には気がつかなかったことも、片目でみると世界が変わる。

それはそれでいい景色なのだが、変化の好きな性分として、メガネを作ることをお願いした。

フレームは?と云われたので、「戦時中の丸いめがねみたいなのありますか?」と聞いてみた。無言館で出合った画学生のイメージが残り、又、とぼけた僕には丁度いいとも思って。

一つだけありますと、奥から出されたメガネを掛ける。まん丸ではないが、丁度いい丸さである。人間も丸くなるようにそれに決めた。

ただし、黄色のレンズを選んだ。

|

« 東京島 | トップページ | トレーニング »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/41509052

この記事へのトラックバック一覧です: メガネ:

« 東京島 | トップページ | トレーニング »