« 短期利用 | トップページ | 燃費 »

2008年5月 4日 (日曜日)

牡丹

気持ちは変わる。

83歳の姉と80歳の妹が一緒に暮らしている。

12人兄弟。男が6人、女が6人。男はずべて戦死。残った女は元気に戦後を生きてきたが、ひとり欠け、ふたり欠け、夫もなくなり二人になった。

ひとりで居るのは寂しいからと、遊びに行くとそのまま居ついてしまう。姉妹の会話は、他人が聞いたら喧嘩をしているように聞こえるほど、率直だ。

子どもの名前がこんがらがる。子どもと孫が一緒に出てくる。死んだはずの人まで登場するからややこしい。

気分も変わる。

昨日、約束した話は、翌日は「そんな話はしてない」となり、「そんなこと言うはずがない」になる。

自分を中心に世界が回る。

勝手に回っているんだから、しょうがない。それくらいでないと長生きできないと、開き直る。

|

« 短期利用 | トップページ | 燃費 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/41086881

この記事へのトラックバック一覧です: 牡丹:

« 短期利用 | トップページ | 燃費 »