« 串にぎり | トップページ | リズム »

2008年3月 4日 (火曜日)

感情線

情報の洪水の中で生きることもできるが、

そんなものなかったかのように生きることもできる。

みかんさん(もちろん仮名)は、生き返ったようにベッドに横になり、考えるようで何も考えないように笑っている。

みかんさんは、歩くこともできるが、歩かない。

歩きたくないわけではない。今は歩かないと決めているからだ。

そのうち歩きたくなると感じている。

情報はないが、想い出と感情だけは沢山持っている。

感情についても小出しにする。

人にいわれるままに行動をするが、それでいて、人から云われたことも知らなかったように行動する。

つまり、自分というものをしっかり持っている。

情報なんかより確かなものを。

|

« 串にぎり | トップページ | リズム »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/40376068

この記事へのトラックバック一覧です: 感情線:

« 串にぎり | トップページ | リズム »