« 3月の予定 | トップページ | 猫に憧れる »

2008年3月 2日 (日曜日)

Sさん

被後見人の自宅管理のために訪問。

どこまでするのかは、とても難しい。

本人が望んでいるか? ということもあるが、それをしなかったときの不利益や、近隣との関係を検討する必要も出てくる。

だから、様々な検討を加え、見積もりを取り、関係者に相談する。

そうしているうちに、「まあ、その辺で」という「辺」が見えてくる。

見えてこないときは、もう少し「考える」。

買い物と同じで、すぐには買わないで、近くでお茶でも飲んで考える。

すると、買わなくてもいいか、という気分になる。

一戸建ての場合は、植木が伸び放題になるので、今が刈り時か。

そういう、時がある。

話は、変わるが

今日、車のタイヤを交換した。

「まだ、乗るつもりなの?」といわれた。

タイヤ屋さんには、

「20万キロは走れますよ、頑張りましょう」と応援された。

どう頑張ったらいいのかは分からないが

とりあえず、今日もしっかり走っていました。

ありがとうSさん。

Sさんは、6がつで17歳になります。

|

« 3月の予定 | トップページ | 猫に憧れる »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/40332172

この記事へのトラックバック一覧です: Sさん:

« 3月の予定 | トップページ | 猫に憧れる »