« リズム | トップページ | 空腹にはやさいジュースを »

2008年3月 6日 (木曜日)

クラークより

青年よ
「青年」って楽しそうな文字なのに、結構辛い。
どうしてそんな事分かるかって云うと、昔はこれでも立派な悩める青年だった。
何しろ、日本悩める青年同盟埼玉支部の会員だったこともある。
失敗は青年を成長させると云うのはウソ。
失敗は失敗でしかない。
しかし、そんな失敗ばかりの人生だって立派な人生。
つまり、そこでしっかり生きているかどうかが問題なんだよね。
いつの間にか、青年の話だったのに、自分のことになってしまった。
ロビン・ウイリアムの映画で【今を生きる】と云うのがある。
戻れるなら青年に戻りたいけど、今のほうがいい。
だって、青年の苦さも楽しさも知っているからね。

thunder

|

« リズム | トップページ | 空腹にはやさいジュースを »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/40401988

この記事へのトラックバック一覧です: クラークより:

« リズム | トップページ | 空腹にはやさいジュースを »