« あさり飯 | トップページ | クリームが美味しいケーキ »

2007年12月18日 (火曜日)

リボン

夕食は、ソムタム、ビーフン、ビールで腹ごしらえをした。

オフィス300(さんじゅうまる)の「リボン」を見た。

吉祥寺シアターはなかなかいい小屋です。

青いリボンをめぐって、戦前と戦後が、母親と子どもが、恋人と兵士が、学生と先生が絡みあう物語。

木野花さんの演技と渡辺えりの腹が素敵だった。

帰り道、「リボン」とは、「RE BORN」なのか?と気がついた。

花の下には死人が埋まり、それを、探す男の物語でもある。

死んだはずの人間は見つからず、自分がすでに死んでいたことに気がつくようなもの。誰が生きていて、誰が死んでいるのか分からなくなる。

話の途中に、物語を分断するように客席からぼけ老人が現われる。

話を混乱させるだけのようでいて、話なんて、初めからそこにはなかった。

あると思い込んでいる物語は消え、明るい歌だけが記憶に残る芝居を見た。

渡辺えり(最近名前を変えた)がラジオ番組に出て、「今日申し込んだ人には改名記念手ぬぐいをプレゼントします」というので、手ぬぐいをいただいた。

風呂に行くときに使います。

|

« あさり飯 | トップページ | クリームが美味しいケーキ »

あそび」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/17407490

この記事へのトラックバック一覧です: リボン:

« あさり飯 | トップページ | クリームが美味しいケーキ »