« バンザイの手を下ろす | トップページ | バーべQ »

2007年11月24日 (土曜日)

ハウス見学

本人(被後見人)が入院したり、施設に入っている場合には、自宅を管理する。
自宅の管理は、色々あり、誰かが住んでいることもあれば、アパートを貸している場合や、空き屋の場合がある。
空き家だといっても植木は伸びるので年に一回ぐらいは剪定の必要もある。近所に挨拶したり、何か変わったことはないかと聞いて回ることもある。
庭木の剪定といっても、何年も手が入っていない庭はジャングルの様になっている。何から手をつけていいものか分からず、ジャングルの中のゴリラのようにウロウロすることになる。
一方、アパートに人が入らないと心配になる。部屋を空けておくと、もちろん収入が入らないが、それ以上に、家は使わないと傷む。
不動産屋に行くが、返事はよくない。「何しろ、あの物件はね、いろいろありますからね」なんて言われてしまう。
空き地も困る。空き地だからと、他人が勝手に駐車場にしていたりしたら大変だ。
また、地方にある土地の管理などは、誰かに委託しないとできない。

そんな、自宅を4軒まわった。
土日に行ったほうが、近所の人がいるので何かと便利だ。

その途中に病院を2件、施設を1件まわる。

車を運転しているので、すっかり肩が凝ってきた。昨日のマッサージの効果も1日で切れた。


|

« バンザイの手を下ろす | トップページ | バーべQ »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/17172348

この記事へのトラックバック一覧です: ハウス見学:

« バンザイの手を下ろす | トップページ | バーべQ »