« 物語をつくる | トップページ | マイナーな世界 »

2007年9月16日 (日曜日)

空を飛ぶ

空を飛ぶ
と、いっても飛行機ではない。
空中に浮かぶ。
といっても、身体ではない。
昨日から、ベッドに横になって、身体を浮かせる練習をしている。
まずは、身体の皮の上の部分と下の部分に気持ちを動かす。幸運なことに身体が太いので、上と下がハッキリと区別しやすい。
気分的には、けっこう、できるようになる。
続いて、身体がベッドから離れて浮いた状態にする。
こちらも、少しづつ、浮き落ちる、浮いては落ちるをくり返す。

どうしてこんなことをしているのかといえば、村上春樹の「壁抜け」には体力がいるという文章を読み、リハビリの一環と、寝ながらできる運動だと気がついた。

昨夜は、一回にして、浮くことができた。とても気分がいい、浮きながら下を向いたら、そこに僕は居なかった。つまり、ホントに浮いているということ。
おりようとしたら下りられない。

困ったなっと思ったら、目が覚めた。

さて、どこまでが現実で、どこからが夢だったのか?
もう一度見ないと判らない。

ということで、今晩もベッドから浮くリハビリはつづく。
皆さんもどうですか。
あなたの好きな国に飛んでいけますよ。

|

« 物語をつくる | トップページ | マイナーな世界 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

そうじゃないです。

投稿: さいとう | 2007年9月17日 (月曜日) 20:44

それって、幽体離脱ですか?

投稿: はじめまして | 2007年9月17日 (月曜日) 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/16468500

この記事へのトラックバック一覧です: 空を飛ぶ:

« 物語をつくる | トップページ | マイナーな世界 »