« 存在が魅力です | トップページ | 二股 »

2007年8月 8日 (水曜日)

水が押し寄せてくる

今日は暑かった。
クーラーはよく利いて気持ちがいいが・・・
渋滞の首都高速を走るうちに、カーブに差し掛かると水の音がする(ジョボジョボ)。
そのうち助手席の床が濡れてきた(ピタピタ)。
次のカーブでは、ジャーという水のこぼれる音がした。運転していても気が気じゃない。
ミッキーマウスのマットはすでにびしょびしょである。このまま運転をしていたら溺れてしまうのではないかという想像をしているうちに、目的地に着いた。
すぐに、ミッキーを外に出して搾った。そして、熱いボンネットに乗せて乾かす。
それから、休憩の毎にミッキーを搾り、乾かす、それをくり返した。
今日一日でミッキーは随分水を飲んだ。そして日に焼けた。

 修理工場に持って行くと、「排水栓が詰まっているんでしょ。それにしても今まで、エアコンは利いていたんでしょうかね?」といわれた。
エアーを吹きかけたら、突然、まっすぐに水が落ちてきた。
一日トイレを我慢していたんだろうと思ったら、可哀そうになった。

|

« 存在が魅力です | トップページ | 二股 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/16049752

この記事へのトラックバック一覧です: 水が押し寄せてくる:

« 存在が魅力です | トップページ | 二股 »