« 欧米か | トップページ | 一人で暮らすことは一人ではできない »

2007年7月22日 (日曜日)

おつり

そういえば。

急に思い出したことがある。

コンビニでの話。

「ありがとうございました」といいながら、お釣りを手の上に落とす店員がいる。

両方の手で包むようにお釣りを渡されるのも、どうかと思うけれど、「手には絶対触れないからね」と、レシートとお釣りを落とされるのも嫌な気分だ。

そして、考えてみた。

手を下のほうにした場合に、どうするだろうかってね。

それで、実際にやってみた。

すると、彼は僕の手のひらを追いかけるようにお釣りと手のひらとの距離を一定にしようとし、この辺で大丈夫だろうというところで落とした。

無事落下。

その翌日。

再び同じコンビにへ行く。

今度は、急に手のひらを落下させる実験。

これには、彼も驚いた様子を見せる。

そして、「なにをしているんですか」という顔でこちらをにらんだ。それから、どうするかと思ったら、「さあ、取ってくれ」という感じでテーブルにお釣りを置いた。

これで実験は終了した。

結果、一定の距離でしか、おつりは落下させることはできないということが判明。

実は、10センチぐらいのところからおつりが落ちてきたら面白いなと考えていたんだけれど、そんなことはおきなかった。

まあ、そんなもんだろう。

お釣りはしっかり渡して欲しい。

店員からすれば、お釣りを受け取るときはふざけないで欲しいだろうね、忙しいんだから。

|

« 欧米か | トップページ | 一人で暮らすことは一人ではできない »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/15843363

この記事へのトラックバック一覧です: おつり:

« 欧米か | トップページ | 一人で暮らすことは一人ではできない »