« 印象 | トップページ | ソーシャルワーカー講座案内 »

2007年6月 2日 (土曜日)

負けて欲しい

独立してから財布に現金が入っている。
突然、被後見人が入院しましたとなり、病院に行くと、「入院保証金15万円お願いします」と言われる。
そんな時、まず言うことは、
「すこしまけてもらえませんか」だ。
何でもまけてもらおうと考える。
取りあえず言ってみる。すると、結構まけてくれるものだ。
ものの値段や、約束事は、状況により変わる。
こちらができないと分かると、相手が変わってくれることがある。
具体的なことはここでは書けないけどね。
それ以外にも突然の支払いを求められることがある。
そんな時、「持ち合わせがありません」となると、後で振り込んだり、再度訪問したりすることになるから、支払いは現金払いがいい。
ちなみに、入院保証金はまけてくれない。

追記)保証金をまけてもらいました。3分の1程に。

|

« 印象 | トップページ | ソーシャルワーカー講座案内 »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/15283294

この記事へのトラックバック一覧です: 負けて欲しい:

« 印象 | トップページ | ソーシャルワーカー講座案内 »