« 気で治す | トップページ | 契約 »

2007年5月18日 (金曜日)

お尻になりたい

ジャックス・カードのCMが気に入っている。
ラジオでしか流れていないと思うので、少し説明すると。
幼稚園らしい場面。
先生が、子どもたちに
「みなさん。将来何になりたい?」と甘え声で聞く。
「ぼくは、サッカー選手。世界で活躍できるような選手になります。」
「そう、偉いはね。頑張って」
「わたしは、バレリーナ。」
「それもいいわね。まさお君は?」
そこで、まさお君はいう。
「ぼくは、おしりになりたい」
「えっ、それは無理じゃない。」
「ぼくは、おしりになりたいんです」

そこで、ナレーターが
「ジャックス・カードなら、「お知りに」なれます」と口を挟む。
しかし、僕はまさお君は「お尻」になりたいんじゃないかと思っている。
「お尻」になることを夢に見るまさお君は、サッカー選手やバレリーナと同じぐらい、それ以上に、素晴らしいことだと思ってしまう。
今まで、誰も「お尻」になった子どもはいないんだから。
毎日、トイレに入ると、優しく「お尻」を触る。
もしかすると、僕の「お尻」はまさお君かもしれないから。

まさお君、「毎日ありがとう」とお礼をいう。

|

« 気で治す | トップページ | 契約 »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/15112179

この記事へのトラックバック一覧です: お尻になりたい:

« 気で治す | トップページ | 契約 »