« 検認 | トップページ | 三味線は内臓を揺さぶる »

2007年5月28日 (月曜日)

白い朝

美しく透きとおった光が飛び込んできた。
森のような所に住んでいるので、朝陽とウグイスの声で目が覚める。
こんなに気持ちのいい朝はない。
空気が冷たく、朝陽の暖かさと混ざり合い調度よい温度になっている。
この前、きれいな花を付けていたさくらが、今は、緑の葉が茂り、青い空を隠している。
昨日、アイロンをかけた白いワイシャツを着て出かける。

|

« 検認 | トップページ | 三味線は内臓を揺さぶる »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/15236047

この記事へのトラックバック一覧です: 白い朝:

« 検認 | トップページ | 三味線は内臓を揺さぶる »