« 変化 | トップページ | せんべを食べながら仕事をしてます »

2007年3月12日 (月曜日)

裾払い

電車の扉が開くと、そのおばあさんは乗り込んできた。
お婆さんは、立っている人がまばらな車内を進み、シルバーシートの前に立った。
あいにく席はなく、若い女性が熱心に化粧をしていた。
電車は動き始めると、そのお婆さんは、偶然を装い、女性にぶつかった。
女性の化粧道具が床に落ちた。
虚を疲れた女性は、化粧道具を拾い、側にいた男性からブラシを受け取った。
席に戻ろうと後ろを向くと、そこには、あのお婆さんが座っていた。
そして、
「シルバーシートに座って堂々と化粧なんかするもんじゃないよ」と捨て台詞をいうと、寝たふりをして目をつぶった。
おばあさんの一本勝ちだった。
決まり手は、裾払いだろうか。

|

« 変化 | トップページ | せんべを食べながら仕事をしてます »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/14242973

この記事へのトラックバック一覧です: 裾払い:

« 変化 | トップページ | せんべを食べながら仕事をしてます »