« 少年?少女? | トップページ | ブラバン »

2007年3月24日 (土曜日)

タクシー

昨日は3回タクシーに乗った。
タクシーに乗ると、世間話をする。
桜の話や景気の話が多いが、なぜか昨日は運転手さんの身の上話を聞いてしまった。
運転手さんは、障害1級だという。
10年ぐらい前、人工透析を受けることになり、仕事を探していたところ、二日に一度仕事をするタクシーが自分に向いていると思い申し込んだ。しかし、人工透析をしている障害者を受け入れてくれる会社はなかった。障害1級のおじさんがタクシーという厳しい仕事に就けないと考えられていた。
そこでおじさんは、仕事することが可能であることを医師に証明させ、再度会社を訪れ見事運転手となった。(おみごと)
そして、透析の次の日に勤務。イヤ、勤務の次の日に透析かな、という生活が始まった。おじさんによると、「障害者を雇うと会社はお金をもらえるんだよ」という。
「障害者雇用推進事業ですよね」僕。
しかし、雇用しないでお金を出して済ませている企業が多い。
おじさんは同じ障害者や生活保護者にも厳しい。
「年取ったって、障害を持っていたって、働こうと思えば何とかなるんだよね」という。
「はい」と僕。
話が盛り上がっていたところ、目的地についてしまった。もう一周しようとも思ったが、今日のところはお別れした。
「また会いましょうね」
と、タクシーの運転手には相応しくないお別れの言葉をいっていた。
ちなみに、おじさんは67歳だった、77歳だったか、忘れてしまった。


|

« 少年?少女? | トップページ | ブラバン »

あいまいの知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160222/14371293

この記事へのトラックバック一覧です: タクシー:

« 少年?少女? | トップページ | ブラバン »